2007年12月12日

マリンスタジアムに300mの電光掲示板設置

千葉ロッテマリーンズの本拠地千葉マリンスタジアムに、来シーズンから

長さ300mのアジア最長”となる帯状の電光掲示板が設置されます。

''千葉マリンに300mリボンボード《スポニチ》''

>千葉マリンが来春開幕に向けて総工費10億円をかけた改修工事を行う。その目玉が“アジア最長”となる約300メートルの帯状映像装置「マリン・シーガル・リボン(仮称)」だ。左翼ポール際からバックネット裏、そして右翼ポール際までの内野席、1階席と2階席の間にあるひさし部分に縦0・96メートル、横295・68メートルにわたってカラー映像装置が新設される。~~ ~~ 昨年のWBCに出場した里崎がメジャーの球場で実体験。「これなら球場全体のファンが楽しめる」として今年1月の契約更改の席で提案。球団が導入を決めた。ビジョンの名称は里崎の発案でファンから募集して決定する予定だ。「例えば、ビジョンを使ってプロポーズしたっていい。マリンをもっと楽しんでもらえる」と里崎。今回は中堅のビジョンも大型に改修する。ロッテが目指す「マリーンズ・ボールパーク化構想」実現に一歩近づく。

千葉ロッテは、ここ最近、チームだけでなく、

フロントもかなり攻めの姿勢を見せています。

川崎球場を本拠地としていたオリオンズの頃とは、

隔世の感があります。

里崎選手が言うように、このボードを使って

プロポーズをするようなカップルがいたら面白いですね。

<wiki版の関連記事>

[[千葉ロッテマリーンズ]]

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/2/f/2fb68024.gif

○ランキングに参加しています。クリックでぜひご協力を○

  

Posted by achakun at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月18日

千葉ロッテ、選手育成のため四国アイランドリーグのチーム買収か?

僕は、アリだと思う。

''ロッテが四国IL買収か 選手派遣で育成に利用《47news》''

> プロ野球ロッテが独立リーグ、四国アイランドリーグ(IL、4チーム)のうちの1チームの買収を検討していることが18日、分かった。しかし、アマチュア球界と日本プロ野球組織(NPB)の調整が必要なため、実現には難航が予想される。~~ ~~ 同日、ロッテのバレンタイン監督が構想を明らかにしたもので、今秋のドラフト会議では育成選手も含めて30人程度を獲得、来季から20人前後を四国ILのチームに派遣して育成するという。同監督は「多くの選手がプロに入る機会をつくりたい。四国リーグとは既に話し合いをしている」と説明した。~~ ~~ 四国ILの4チームのうち、愛媛、香川、徳島の3球団は地元企業が親会社となっているが、高知は四国ILの運営会社、IBLJが保有する形となっていることから、ロッテは高知を買収する可能性が高い。

こういう、プロ野球選手になりたいと思っている人に門戸を広げるような施策は、

僕としては支持したい。

野球界も、アマだとかプロだとか言ってないで、

野球という競技をどうやって普及・育成するか、

その大局的な視点から考えて、

協力してやっていってほしい。

<wiki版の関連記事>

[[千葉ロッテマリーンズ]]

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

  
Posted by achakun at 21:57Comments(1)TrackBack(0)

2006年05月28日

二重で嬉しい!千葉ロッテvs巨人

仕事が終わったのは午後8時。

でもせっかく友達が、外野の最前列を取ってくれていたので

行ってきました、東京ドーム。

千葉ロッテマリーンズ対読売巨人軍。

ドームに向かう最中、携帯で経過をチェックしたら、

イ・スンヨプの逆転ホームランで

リードされていることを知って、ちょっとショック。

しかしドームに着いてた8回には同点に追いついて、4-4。

試合のテンションは最高潮な状態でした。

9階裏にランナーがでて、ピンチになったものの、

藤田が牽制球でさしてピンチ脱出。

これで、なんか勝てる気が高まってきました。

そのまま試合は延長戦へ。

10回表に、代わった福田から、

西岡が四球を選んでノーアウトランナー1塁。

続く、福田の東北福祉大の同期、ルーキー根元が、

バスターエンドランを決めて、ノーアウト1,3塁。

これでググッと試合の勢いがマリーンズ側に。

その後福浦、ベニーが連続タイムリーで2点を取って、6-4。

その裏は予定通りコバマサが、キッチリ4人(?)で抑えて、

千葉マリーンズの勝利。

スタジアムで見れた時間はほんとに少なかったですが、

内容の濃い試合が見れてほんと良かったです。

しかもこの勝利により、阪神が、

セリーグ単独首位に!

宿敵巨人を抜いての首位。

二重に嬉しかったです。

また応援している2チーム(阪神、千葉ロッテ)による、

日本シリーズを見たいなと思いつつ、

昨年感じたジレンマに、複雑な気分になりました。

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/7/9/790251d4.jpg

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

↑サッカー部門で現在82位。(2006/05/28 12:30確認)

  
Posted by achakun at 12:36Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月18日

千葉ロッテ、パリーグ制覇!

最終戦までもつれ込んだ、パリーグプレーオフ。
千葉ロッテが制しました!!

福岡ソフトバンクとの、この5戦、
そのどれもが行き詰る攻防でしたが、
特にこの第5戦も緊張感が途切れないとてもいい試合でした。

第3戦、コバマサが打たれて、
流れは福岡に向いてましたが、
最後はそのコバマサ当人が断ち切ってくれました。
千葉マリンでこの第3戦見ていて、
打たれたときはほんとにがっくり来ましたが、
足掛け3試合にわたるコバマサ劇場も
見事な終焉を迎えました。

千葉ロッテが勝ってくれた事は本当にうれしいし、
自分の好きな阪神と千葉ロッテによる日本シリーズは、
望外の喜びではありますが、
日本シリーズどっちを応援したらいいか、
ハムレットの心境であります。









○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○
↑サッカー部門で現在60位。(2005/10/18 00:00確認)
◇もひとつおまけに サッカー元祖ブログランキング◇
↑こちらはサッカー部門で現在5位。
△そのほかのジャンルはこちら。人気Blogランキング  
Posted by achakun at 00:18Comments(8)TrackBack(28)

2005年10月17日

パブリックビューイング 10月15日千葉マリン

c0e1ae0a.jpg土曜日、千葉マリンスタジアムに、
プレーオフ第2ステージ第3戦
千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークスの
パブリックビューイングに行ってきました。

フィールドに選手がいないのにすごい盛り上がり。
無料開放されている内野席にぎっしりの観客。
ほんとすごかった。

9回4点リードで、守護神コバマサという展開で、
31年ぶりの優勝を確信した千葉ロッテファンの思いが、
その後追いつかれ、逆転されて、
泡となって消えてしまったのは本当に本当に残念だが、
これも野球の怖さ・面白さということなのだろう。

昨日も負けてしまって、これで2勝2敗。
だけど、まだイーブン。
自分たちの野球をしっかりやって、
栄光をつかんでもらいたい。











○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○
↑サッカー部門で現在78位。(2005/10/17 07:00確認)
◇もひとつおまけに サッカー元祖ブログランキング◇
↑こちらはサッカー部門で現在5位。
△そのほかのジャンルはこちら。人気Blogランキング  
Posted by achakun at 07:09Comments(3)TrackBack(1)