2007年10月28日

三澤君がカタキを取ってくれました。筑波対順大

今日は、西が丘に関東大学サッカーリーグを見に行ってきました。

お目当ては、来期ベガルタの一員になる三澤純一選手。

そして、三澤選手の所属する筑波大学の相手は、

天皇杯でベガルタを破った順天堂大学。

やっぱベガサポとしては三澤君が

順天堂を破るという期待をもって見に行ってきました。

しかし、お目当ての三澤君はベンチスタート。

前半は、ゆったりとした気分でバックスタンドから見てました。

両チームともゴールに迫る場面はあるものの、

点が決まらず、スコアレスで後半へ。

ハーフタイム中に筑波のゴールを期待して、

筑波が攻め込む側のゴール裏へ移動。

そうしたら、メンバー交代で、

後半から三澤君が登場。

しかも、後半開始5分でその三澤君が、

中央右側からドリブル突破してシュートを決めて先制。

その後も10分過ぎまで筑波の攻勢が続きましたが、

徐々に順大がペースをつかんできて押し込まれる展開に。

それでも、25分過ぎに右サイドを破って、

最後は小澤選手が決めて2−0になりました。

試合はそのまま終了して筑波が勝利しました。

三澤君が見事、天皇杯のカタキを取ってくれました。

お目当ての三澤君は、

さすがにドリブルやボールキープには

優れたものがあるなと感じました。

来年はぜひ既存のメンバーと切磋琢磨して、

よりベガルタを盛り上げていってもらえればと思ってます。

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/7/c/7c6ffdb8.jpg

↑ドリブル突破を図る三澤選手。この後ゴールが生まれました。

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/9/d/9dc49c0c.jpg

↑ゴールが決まって喜ぶ筑波の選手たち

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/7/b/7b03b614.jpg

↑三澤選手の後姿。将来ベガルタで10番を担えるような選手になれるか

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/f/3/f3e49883.jpg

↑筑波の選手の渾身のヘッドもバーの上へ

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/3/1/3199a815.jpg

↑小澤選手の右サイドから切れ込んで2点目

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/b/1/b1993fb6.jpg

↑2対0で試合終了

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/7/6/76330916.jpg

↑試合後サポーターと勝利を喜び合う筑波イレブン

<blog版の関連記事>

筑波大の三澤選手、来期ベガルタに加入内定

ネットの本屋さんはじめました。

Jリーグ100チームを目指してBookStore

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

△ビジネス情報ならこちら!ビジネスブログランキング100選△

  

Posted by achakun at 22:01Comments(10)TrackBack(0)

2007年07月19日

プロレス界もファンドで資金集め

プロレスの世界で初めて、ファンドでお金を集めて、

興行を行うようです。

''プロレスファンド:興行収益、配当原資に 三田証券が資金募集−−人気回復なるか《毎日新聞》''

> 中堅証券会社の三田証券(東京都中央区)は17日、プロレス興行に投資するファンドの資金を機関投資家から募ると発表した。関連イベントの収益を配当原資に充てる。プロレス事業に投資するファンドは珍しく、人気低迷に苦しむプロレス界の活性化につなげたい考えだ。【小倉祥徳】~~ ~~ 第1弾として、9月1、2日に千葉県で開催するプロレスイベント向けに、5000万〜7000万円程度を募集する。集めた資金は会場費や広告関連費などに充て、チケットの売り上げや協賛金などで回収して配当する。同社は今後3年間で数億円規模のファンドを作る方針で、一般投資家から資金を募ることも検討する。~~ ~~ プロレスは通常、各団体ごとに興行を行うため観客が分散して収益性が低くなる。今回のイベントでは新日本プロレスなど3団体が試合をするほか、プロレスラーの蝶野正洋さんと長州力さんらのトークイベントも予定し、約1万5000人の集客を見込んでいる。~~ ~~ 三田証券の三田邦博社長は会見で「プロレスは素晴らしいコンテンツでありながら、非効率的な運営が続いていた。ノウハウを生かし、プロレス人気の再生に役立てたい」と述べた。会見に同席した蝶野さんも「プロレスの復興とファンドの成功という二つのタイトル戦を楽しんでほしい」と話した。

プロレスとか興行の世界って、

日銭商売だし、いろいろなしがらみとかあって、

不明瞭おな会計のところが多いように思うのですが、

今回ファンドと組んで、大丈夫なのかなというのが

最初に思った感想でした。

まぁ、そういった状態からの脱却して、

ビジネスとして成功させていきたいというのが、

関係者の思いなんでしょうかね。

<関連リンク>

三田証券

ネットの本屋さんはじめました。

Jリーグ100チームを目指してBookStore

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

△ビジネス情報ならこちら!ビジネスブログランキング100選△

  
Posted by achakun at 13:06Comments(0)

2007年06月17日

バレーの世界選手権は赤字

昨年日本で開催された

バレーボールの世界選手権は、約9000万円の赤字だったようです。

''赤字9000万!昨年の世界バレー《スポニチ》''

>日本バレーボール協会の山岸紀郎専務理事は15日、昨年に日本で開催した世界選手権が約9000万円の赤字となったことを明らかにした。入場料収入は大会前に見込んだ16億円を大きく下回る約8億8000万円となったが、放送権を持つTBSが経費負担に協力するなどして赤字額が圧縮されたという。

バレーボールは、日本の中でも人気があり、

競技人口も多いスポーツです。

ですが、その競技の世界一を決める大会で、

赤字になってしまう、

これはなにが原因なんでしょうか?

もちろん日本代表の強ければ見に行く人たちも増えるでしょうが、

協会の関係者はこの視点しかもっていないような感じが、

ここ数年来します。

もちろん代表強化も大事なことですが、

テレビだけでなく体育館に足を運んで

バレーボールを見る層をどうやって増やすか、

バレーボール協会にとって喫緊の課題だと感じます。

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

  
Posted by achakun at 21:57Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月10日

チャリチャリ漕いで世界一周

※サッカーやスポーツとは関係のない話題です。

僕が運営にかかわっている異業種交流会「サンデーラボ」。

http://sundaylab.jp/

おかげさまで8周年を迎えることができました。

今度の日曜13日に8周年を記念して、

自転車で世界一周をしてしまった男、

坂本達さんをお招きして講演会を行います。

世界各国で経験した出来事をいろいろ語ってくれることでしょう。

僕もお話を聞けるのを楽しみにしています。

下に案内メールを転載しておきます。

もしこのブログを見てご興味を持たれた方は

ぜひ一緒に行きましょう!

★★★ 参加登録はこちらまで ★★★

http://sundaylab.jp/apply/index.php

−−−以下、メール転載−−−

今回、ゲストプレゼンターとしてお迎えするのは、坂本達さん。

http://www.kikimimi.net/tatsu/

4年3ヶ月もの有給休暇をもらって自転車で世界一周してきちゃった男として、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。新聞や、テレビ・ラジオなどで見かけたという方も多いかもしれません。

坂本さんには、2003年のクリスマスに、一度SundayLABで講演していただいたのですが、これまでの勉強会の歴史の中でも、特に印象深い1回だったことを覚えています。

その時の講演で、「世界一周の際に命を助けられた恩返しとして、著作『やった。』の印税で、ギニアの村に井戸を掘るプロジェクトを進めている・・・」と話をされていたのですが、昨年、その井戸が完成。

そして、2冊目の著作『ほった。』を出版されました。

http://www.kikimimi.net/tatsu/hotta/index.html

2003年のSundayLABでの講演会の際にも、坂本さんのサインをもらいながら、その場で、『やった。』を購入された方も多かったと記憶していますが、そのことが、まさにギニアの井戸完成というカタチとして結実したわけです。

そこで、ぜひ、改めてSundayLABにお招きしたいと連絡をとっていたところ、「井戸の完成報告も兼ねて、是非協力します!」と、快諾をいただきました。

坂本さんには、

   『夢に向かって 今、自分にできること』

       〜自転車世界一周 坂本達さんと語ろう!

というタイトルでお話してもらいます。

普段僕らは、自分の置かれた環境や物理的な制約に、もともと「実現したい!」とココロに抱いていたことを、つい、簡単にあきらめてしまったりしがちなもの。。。

一方、坂本さんは、サラリーマンという立場にありながら、自転車世界一周」に始まり、昨年の「ギニアの井戸掘り」など、 自分が夢に描いたことを、ひとつひとつカタチにし、そのことで、社会に強いメッセージを発信し続けられています。

http://www.mikihouse.co.jp/tatsu

もちろん、その道のりには、生死に関わることも含めて、数え切れない苦難があったり、逆に、想像だにしていなかった助けに救われたり。。。

今回は、そんな坂本さんにしか語れない、ご自身の体験に基づくリアルなお話に刺激をもらいながら、参加者それぞれが、「今、自分にできること」を考え直してみる、キッカケにできたらと思っています。

――【 SundayLAB 8周年記念スペシャル 】――――――――――――

■日時 5/13日(日) 13:30〜

※10分前より受付開始します。時間に余裕を持ってお越しください。

<<第一部>>坂本達さんトークライブ

 ○会場:東京都南部労政会館(ゲートシティ大崎1F)

   http://www.get5.net/japan/schedule/map/nanbu_rousei_k.htm

 ○時間:13:30〜16:30

 ○参加費:1,000円

<<第二部>>8周年記念パーティー ※坂本達さんサイン会も実施

 ○会場:アフリカン・キュイジーヌ『Blue Nile』(ゲートシティ大崎B1F)

   http://bluenile.jp/

 ○時間:17:00〜19:30(予定)

 ○参加費:4,000円(予定/学生の方は割引検討中)

――――――――――――――――――――――――――――――

−−−メール転載終了−−−

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

  
Posted by achakun at 14:06Comments(5)TrackBack(0)

2007年03月12日

なでしこ、プレーオフ初戦を制す

10日行われた、女子サッカーのW杯予選大陸間プレーオフ第1戦、

日本代表(通称:なでしこジャパン)とメキシコ代表の試合は、

2-0でなでしこジャパンが制しました。

''なでしこジャパン、W杯に王手!エース沢が復帰先制弾《サンスポ》''

僕もこの試合、国立競技場に行って、

ゴール裏で声援を送ってました。

澤選手の1点目、宮間選手の2点目とも、

左サイドからのクロスをヘッディングを叩き込んだ

きれいなゴールでした。

メキシコのループがバーに当たったときはヒヤッとしたけど、

それ以外は、完勝といってもよかったんじゃないでしょうか?

失点はなかったし、

得点は2点取れたので、

アドバンテージをもって、

敵地メキシコに乗り込むことができます。

ぜひとも、W杯へのチケットを持ち帰ってきてもらいたいですね。

http://livedoor.blogimg.jp/achakun/imgs/2/b/2b263034.jpg

↑大野選手のフリーキックの場面

○今の流行をチェック!サッカー人気Blogランキング○

↑サッカー部門で現在118位。(2007/03/12 01:00確認)

  
Posted by achakun at 01:42Comments(3)TrackBack(3)